検証

主要なドラッグストアの店頭価格を比較してみた

投稿日:

 

最近では多くの激安ドラッグストアチェーンができ、私の家の近くでもドラッグストアが増えてきている印象です。

結局どこが一番安いのか、前々から気にはなっていたんですが、なかなかじっくりと比較する機会もないので、なんとなく近いドラッグストアを選んでいました。

今回は1日かけて主要なドラッグストアチェーン8店舗とドンキホーテの価格の比較をしてきたので、報告をさせていただきたいと思います。

 

調査した内容

調べ物をしている写真

 

調査した店舗

  • マツモトキヨシ
  • ダイコクドラッグ
  • クスリのアオキ
  • キリン堂
  • スギ薬局
  • ウェルシア
  • ココカラファイン
  • サンドラッグ
  • ドンキホーテ

 

主要なドラッグストアチェーンを対象に、調査を行いました。

ドンキホーテはドラッグストアではないですが、価格はかなり安そうなので、ついでに調査してきました。

全国展開しているドラッグストアが多いので、よく見かける店舗がいくつかあるのではないかと思います。

私はキリン堂やクスリのアオキを利用することが多いですね。

 

調査した商品

28品目の店頭価格を調査しました。

 

調査した商品

  • スーパーナノックス本体 450g
  • アリエール イオンパワージェル  本体 910g
  • アリエール イオンパワージェル  詰替 1.26kg
  • キュキュット クリア除菌 本体 240ml
  • キュキュット クリア除菌 詰替 1380ml
  • 除菌ジョイ 本体 190ml
  • 除菌ジョイ 詰替 770ml
  • ビオレu プレーン 本体 480ml
  • ダヴ プレミアムモイスチャーケア 本体 500g
  • キレイキレイ 泡ハンドソープ 本体 250ml
  • キレイキレイ 詰替 450ml
  • パンテーン エクストラダメージケア 本体 450ml
  • パンテーン エクストラダメージケア 詰替 660ml
  • いち髪 なめらかスムースケア 本体 480ml
  • いち髪 なめらかスムースケア 詰替 340ml
  • シュミテクト 歯周病ケア 90g
  • NONIO クリアハーブミント 130g
  • ケープ ナチュラル&キープ 180g
  • VO5 エクストラハード 330g
  • エリエール トイレットペーパーシングル 60m×12本
  • ネピネピ ティッシュペーパー 150組×5箱
  • クリネックス ティッシュペーパー 180組×5箱
  • メリーズ テープS 82枚
  • ムーニーマン エアフィットM 64枚
  • カルビー ポテトチップス うすしお 60g
  • カルビー フルーツグラノーラ 800g
  • サランラップ 22cm×50m
  • ビオレUV  アクアリッチウォータージェル 90ml

 

他にもいくつか調べる商品を考えて行ったのですが、ドラッグストアによって置いていたり置いてなかったりするので、なかなか絞り込むのが難しかったですね。

特にトイレットペーパーやティシュペーパーは店によって置いている商品が様々で、まとまった結果がほとんど得られませんでした。

 

調査日

2019年4月12日に確認した価格です。

 

 

調査結果

キリン堂の写真

 

商品の店頭価格比較

洗濯用洗剤

スーパーナノックス本体450g アリエール本体910g アリエール詰め替え1.26kg
マツキヨ 148 398 398
ダイコク 398 498 378
アオキ 338 × 398
キリン堂 348 398 348
スギ薬局 238 408 398
ウェルシア 335 360 385
ココカラ × 276 ×
サンドラッグ 328 398 338
ドンキホーテ 348 398 348
平均価格 310 392 374

※「×」は商品が置いていなかったことを示します。平均値は小数点以下、四捨五入しています。

 

マツモトキヨシのスーパーナノックスは特売品になっていたので、群を抜いて激安でした。

ココカラファインのアリエール本体もなかなか安いですね。

洗濯用洗剤についてはダイコクドラッグがやや高めの結果となりましたね。

 

食器洗い用洗剤

キュキュット本体 240ml キュキュット詰替 1380ml ジョイ本体 190ml ジョイ詰替 770ml
マツキヨ 138 × 158 358
ダイコク 178 × 98 ×
アオキ 148 598 198 288
キリン堂 98 698 148 298
スギ薬局 128 498 168 398
ウェルシア 128 558 145 298
ココカラ 148 578 128 298
サンドラッグ 128 × 138 268
ドンキホーテ 98 × 98 278
平均価格 132 566 142 311

 

食器洗い用洗剤についてはドンキホーテが優秀ですね。

ドンキホーテとサンドラッグについては全ての項目で平均価格を下回っています。

逆にマツモトキヨシは全ての項目で平均価格を上回っていますね。

 

ボディ・ハンドソープ

ビオレu本体 480ml ダヴ本体 500g キレイキレ本体 250ml キレイキレイ詰替 450ml
マツキヨ 298 398 248 268
ダイコク 498 498 378 198
アオキ 498 498 348 288
キリン堂 458 428 298 228
スギ薬局 478 475 288 238
ウェルシア 498 475 285 278
ココカラ 498 448 248 198
サンドラッグ 448 458 258 218
ドンキホーテ 498 598 298 198
平均価格 464 475 294 235

 

3項目でマツモトキヨシが最低価格をつけており、ボディソープでは他社の価格を大きく離しています。

ココカラファインもなかなか安いですね。

ここではスギ薬局やウェルシア、ドンキホーテがやや高い印象です。

 

シャンプー

パンテーン本体 450ml パンテーン詰替 660ml いち髪本体 480ml いち髪詰替 340ml
マツキヨ 698 498 698 300
ダイコク 698 648 698 298
アオキ × 498 × 278
キリン堂 698 498 × 298
スギ薬局 648 498 665 278
ウェルシア 678 498 698 398
ココカラ 698 498 598 328
サンドラッグ × 478 × 328
ドンキホーテ 698 398 × 278
平均価格 688 501 671 309

※「いち髪の詰め替えパッケージ」は10%増量キャンペーンの商品が置いている店舗もありました。ここでは増量に関わらずデータに含めています。

 

ここではスギ薬局が全ての項目で平均価格を下回りました。

ドンキホーテのパンテーン詰替もなかなか安いですね。

ダイコクは3項目で最高価格となってしまいました。

 

歯磨き粉、ヘアスプレー

シュミテクト 90g NONIO 130g ケープ 180g VO5 330g
マツキヨ 498 288 378 698
ダイコク 498 198 348 598
アオキ 668 278 331 598
キリン堂 498 258 348 698
スギ薬局 498 248 358 648
ウェルシア 645 278 378 758
ココカラ 560 278 298 678
サンドラッグ 458 298 418 772
ドンキホーテ 398 248 298 498
平均価格 525 264 351 661

 

ここでは平均価格を圧倒的に下回るドンキホーテが最安となりました。

サンドラッグやウェルシアは全体的に平均より高めの値段設定となっていますね。

 

ペーパー類、オムツ

エリエール トイレットペーパーシングル 60×12 ネピネピ ティッシュ 150×5 クリネックス ティッシュ180×5 メリーズ S82枚 ムーニー M64枚
マツキヨ 410 248 298 1248 1180
ダイコク × × × × ×
アオキ 388 248 × 1198 998
キリン堂 448 × × 1080 1180
スギ薬局 398 228 × 1325 1198
ウェルシア 380 × 285 1180 1180
ココカラ 398 178 × 1180 1000
サンドラッグ 398 × 352 1150 1180
ドンキホーテ × × × 1280 1280
平均価格 403 226 312 1205 1150

※ペーパー類は店舗によって置いている商品が違い、抜けているデータが多くなっています。ダイコクドラッグは駅前の小さな店舗であったため、ペーパーやオムツなどの大型商品は数が少なく、データが取れませんでした。

 

ペーパ類はウェルシアがややリード

ただ、他の店舗にも様々な種類の安いペーパ類が準備されていました

オムツはクスリのアオキやココカラファインが価格を争っている印象。

スギ薬局やドンキホーテはやや高めの価格設定となっていますね。

 

食品、その他

ポテトチップス60g フルグラ  800g サランラップ 22×50m ビオレUV アクアリッチウォータージェル 90ml
マツキヨ × × 348 858
ダイコク × × × 798
アオキ 66 598 248 798
キリン堂 88 578 288 798
スギ薬局 88 598 × 798
ウェルシア 68 598 248 798
ココカラ × × 298 798
サンドラッグ × × 268 798
ドンキホーテ 88 598 278 798
平均価格 80 594 282 805

 

ここではアオキが3項目で最安値となりました。

全体的に価格の幅が狭いですが、マツモトキヨシは他に比べ、やや高めの価格設定になっていますね。

 

平均価格との差額を比較

スギ薬局の写真

平均価格との差額を計算し、店舗ごとに合計を出してみたいと思います

店舗に置いていなかった商品は含めず、プラスマイナスゼロとして計算します。

 

icon-hand-o-right 平均価格との差額合計

差額合計
ココカラファイン -444円
ドンキホーテ -246円
キリン堂 -109円
マツモトキヨシ -26円
サンドラッグ -19円
ダイコクドラッグ 0円
スギ薬局 61円
クスリのアオキ 134円
ウェルシア 317円

 

 

平均価格との差額合計グラフ

ココカラファインが -444円と圧倒的に安いという結果になりました。

もっとも高くなったウェルシアと比べると761円も差が出てしまいましたね。

 

ドンキホーテも -246円とドラッグストアをしのぐ安さとなっています。

キリン堂は -109円。中々優秀な結果を残していると言えるでしょう。

 

一方で、ウェルシアは +371円となり、中々高い価格設定になっていますね。

クスリのアオキも、今回の商品項目では平均よりも高いとの結果になりました。

 

 

総評

ココカラファインの写真

今回の調査ではココカラファイン・ドンキホーテがかなり安いという結果になりました。

実際にココカラファインやドンキホーテで商品を見ていると、驚くほど安くなっている商品がたくさんありましたよ。

ドンキホーテならドラッグストアで取り扱っていないような商品もあるので、買い物には便利ですね。

 

逆にウェルシアやクスリのアオキはやや高いと言える結果でした。

ウェルシアは業界でも店舗数が最も多いので、意外な結果とも言えますね。

 

ただ、今回調査に回っていて感じたのは、セール商品とそうでない商品の価格差がとても大きいということです。

例えばマツモトキヨシのスーパーナノックスは、平均価格310円の中、148円と半額以下の価格設定になっています。

それぞれの店舗で、かなりお買い得な目玉商品が準備されており、激安価格で提供されていました。

 

一方で、セール対象外となっている商品は、わりと高めの価格設定になっていますね。

値札も目立たず、お店側も積極的に売り出そうとはしていない様子です。

 

安いドラッグストアを選ぶことも大切ですが、それよりもセール品を選ぶことが、お得に買い物する上で大切なことだと感じます。

 

事前にシュフーやトクバイなどのチラシアプリを利用して、セール商品を調べておく

なるべく商品ブランドにこだわらず、店頭で安くなっている商品を選ぶようにする。

という心がけだけでも、かなり安く買い物ができるようになると思います。

 

今回の28品目の商品を全て最安値で購入すれば、10,791円。

逆に最高値で購入すると13,469円と2,671円もの差が出てしまいます。

 

上手に買い物ができるかどうかも、節約生活にはとても大切ですね。

 

まとめ

  • ココカラファインは業界トップクラスの安さ
  • ドンキホーテは他の商品も買えるし、ドラッグストアに負けない安さ
  • ウェルシアは店舗数は多いが価格面はやや劣る印象
  • 目玉セール品はやっぱりかなり安い
  • ドラッグストアでもセール対象外品は結構高くなる

 

 

あわせて読みたい
食費を浮かせる買い物の仕方とコツ

  毎月の食費はどれぐらいかかっていますか? 食費の目安は手取り収入の15%と言われています。   例えば毎月の手取り収入が20万円の世帯の方は、3万円程度には食費を抑えていきたい ...

続きを見る

 

 

-検証
-,

Copyright© 貯蓄術のアルパカ , 2019 All Rights Reserved.