検証

ダイソーのクイックシャープナーで包丁を研いでみた結果、微妙!

更新日:

 

ダイソーで100円で売られている、クイックシャープナーという包丁研ぎを買ってきました。

昔はこのタイプの包丁研ぎがテレビの通販番組によく出ていて、気になってたんですよね。

トマトがスッと切れていくあの感じ、憧れでした。

 

結果から言うと、微妙でした。

ある程度は良くなりましたが、満足の行くレベルには到達できず

それでは、その様子をご紹介していきます。

 

クイックシャープナーと我が家の包丁

ダイソークイックシャープナーの写真

なんとこれが100円です。

とにかく安いですね。

 

開けてみるとこんな感じです。

左側が持ち手になっているようですね。

 

我が家の包丁の写真

そして我が家の包丁です。

もういつから使っているのかもわからない親からの譲りものです。

全然研いでいないので、鶏肉もトマトも全然切れません。

今となっては鶏肉を買うことすら億劫になっています。

 

トマトを切る写真

トマトを薄切りしようとすると、すぐにこんな感じになります。

 

 

包丁を研いでみる

クイックシャープナーの説明文

濡らして、7〜8回前後に引くだけでいいとのこと。

そんなに「少なくていいの!?」と少しテンションが上がります。

 

包丁を研ぐ写真

では包丁を実際に研いでいきましょう。

クイックシャープナーもあらかじめ少し濡らしました。

包丁を引くようにして研いでいきます。

「ジャリジャリ」とした音が期待を膨らませます。

 

クイックシャープナーにはめて引くだけなので、特別な技術はいりません。

とても簡単です

 

少し欲張って10回ほど引いてみました

 

10回研いだ結果

確かにかなり薄切りができます。

でもトマトの端の方に行くと…

切れない包丁の写真

 

やっぱり切れるより先に潰れちゃう

もう少し切れ味が良くなって欲しいところですね。

 

こうなれば根性で、とことん研いでやりましょう。

 

100回ぐらい研いだ結果

研ぎ終わった包丁の写真

しっかり研いでやりました。

結果はどうだ!?

 

包丁を研いだ結果

かなり薄切りできるようになりました!

でも端の方に行くと…

 

包丁を研いだ結果2

やっぱりこうなる。

 

うーん。

切れ味はある程度改善するんですが、すごく切れるようになるかと言うとそうでもない

なんだかとても微妙な結果となりました。

 

まとめ

 

クイックシャープナーの写真3

あの全く切れなかった包丁が、100円でここまで切れるようになれば納得です。

でも、本音を言うともう少し切れるようになってくれると嬉しかったですね〜

 

あの通販番組の、トマトがスッと切れて行くのをイメージしていたので、ややハードルが高かったかもしれません。

切れ味を求めるなら、やっぱり普通の研ぎ石を買う方が良いんでしょうね。

 

次は研ぎ石にもチャレンジしてみたいと思います。

 

 

-検証
-,

Copyright© 貯蓄術のアルパカ , 2019 All Rights Reserved.