節約術

【2019】Amazonを使いこなしてお得に買い物する方法!

更新日:

 

Amazonに裏コードやアウトレットがあるのはご存知でしょうか?

Amazonには便利な機能が色々ありますが、たくさんあって使いこなすのは難しいですよね。

今回はAmazonを使いこなして、節約する技をご紹介していきたいと思います。

 

 

検索を使いこなす

amazonのロゴ

まずはAmazonでお得な商品を検索する方法です。

 

裏コードを使って割引商品を検索

Amazonでは裏コードが存在し、URLの末尾に付け加えるだけで、商品を絞り込むことができます。

次の項に記載した「特価サーチ」のサイトからも同じことができますので、コードの入力が面倒な方は特価サーチを使ってください。

いくつか裏コードがありますが、役に立つのはこの2種類です。

 

icon-arrow-right &pct-off=90-

90%以上オフされている商品に絞り込みます。90の部分を50にすれば、50%以上オフされている商品に絞り込むことができます。好きな割引率を設定することができますよ。

 

icon-arrow-right &low-price=5980 &high-price=7500

5980円〜7500円の商品に絞り込みます。これも数字の部分に好きな値を入れることができます。「&high-price=7500」だけ入力すれば7500円以下の商品に絞り込むこともできます。

 

このコードはアプリ上からは使えませんので、ブラウザからAmazonを検索して使います

では50%以上割引の掃除機のみ検索してみたいと思います。

 

アマゾン商品検索画面

欲しい商品を検索し、赤丸のURL部分をクリックします。

 

裏コード入力画面

URLの末尾に「&pct-off=50-」と入力して開きます。

 

割引率が指定された掃除機の画面

50%割引の掃除機に絞られました。

 

特価サーチを使えば簡単に特価商品を検索できる

特価サーチのトップ画面

特価サーチを使えば割引率を指定して、商品を検索することができます

Amazonだけでなく、楽天やYahooにも対応しています。

 

icon-link  特価サーチ公式サイト

 

スキャン検索で素早く探す

Amazonにはスキャン検索と呼ばれる、スマホカメラを使った検索方法があります。

Amazonの公式アプリから利用できます

 

スキャン検索のボタンを示す画像

右上にあるカメラマークを選択します。

 

スキャン検索画面

商品にプリントされている文字や、大まかな形状で認識しているようですね。

商品名が記載されていれば、わりと正しく認識してくれます。

 

スキャン検索結果画面

簡単に商品を探すことができました。

もし認識しない場合はバーコードを読み取ることもできますよ

 

価格の推移を確認する

モノレートの商品画面

モノレートというサイトを使えば、アマゾン商品の価格推移をグラフで確認することができます

タイミングをみて、最安値を狙いたいところですね。

他にも出品者の数やランキングも見ることができるので、需要と供給のバランスを確認することができます。

 

icon-link モノレート公式サイト

 

 

ギフト券を使いこなす

ギフトカードの画像

次にギフト券を使いこなす方法をご紹介していきます。

 

チャージタイプのギフト券で最大2.5%ポイント還元

アマゾンギフト、ポイント付与率の表

出所:Amazon公式サイト

直接アカウントに付与される、チャージタイプのアマゾンギフトを購入すると、上記のポイントが付与されます。

ギフトの購入の際、ATM・コンビニ・ネットバンキングで支払った場合のみポイントが付与されます。

クレジットカードや電子マネーで支払うと対象外となってしまうので、注意してください。

 

よく買い物をされる方や、高額商品を購入するときには、高率のポイント還元を期待できますので、利用してみると良いでしょう。

 

ギフト券を売買サイトで安く手に入れる

ベテルギフトのスクリーンショット

ギフト券の売買サイトなら、額面の約94%〜で購入することができます。

個人での売買を仲介するサイトであり、ギフトコードをメール等でやりとりするので、購入側は送料も手数料もかかりません

 

いくつかサイトがあるのですが、「ギフティッシュ」「ベテルギフト」をお勧めします。

 

 icon-lightbulb-o ギフトコードが無効になる詐欺に注意

ギフトを購入したら30分以内にチャージすることが義務付けられます。

30分までは相手に入金されない仕組みになっているので、チャージする段階で無効な場合はもちろん返金されます

しかし、不正ギフト券の場合はチャージしてからでも無効となる場合があり、サイトによってはチャージが完了すると返金されません。

この「ギフティッシュ」と「ベテルギフト」については30日間の返金保証に対応していますので、もしもの時は返金してもらうことができます。

ちなみに、この業界で最も有名な「アマテン」は30分の保証しかついていませんので、注意してください。

 

icon-link ギフティッシュ公式サイト

 

icon-link ベテルギフト公式サイト

 

 

Amazonのサービスを使いこなす

買い物カートのイラスト

次にAmazonのお得なサービスをご紹介していきたいと思います。

 

中古品を買う

Amazonには中古品の販売もあります

 

中古品を選択するボタンの位置

「新品&中古」を選択すると、

 

中古品の販売ページ

中古商品を見ることができます。

結構安くなっていることがあるので、ぜひ確認してみて下さい。

 

アウトレットでお得に買い物

Amazonアウトレットでは、傷のある商品や、返品されたものの状態の良い商品をアウトレット品として安く販売しています

通常価格よりも安くなっているのでお得ですが、一度は返品された商品も入っているので、抵抗のない方に限られます。

 

業務用ストアでまとめ買い

大容量のものや、まとめ買いでお得に買えるサービスです。

でも実はAmazon内にある大容量の商品を、業務用ストアとしてまとめて表示しているだけのようですね。

Amazonで普通に検索しても同じものが、同じ値段で出てきます。

大容量のものだけを探したい時には良いかもしれません。

 

ベーシックはコスパ良し

Amazonのプライベートブランドである、Amazonベーシックはコスパの良い商品が揃っています。

商品のラインナップはそれ程多くありませんが、下手な安物を買うよりは品質が良いです。

 

クーポンを利用しよう

Amazonクーポンでは、クーポンが提供されている商品を一覧することができます

これらのクーポンは、通常の商品画面からでも適用することができます。

クーポン対象商品

商品ページに「クーポン」のチェックボックスがある場合は、忘れずにチェックしておきましょう。

 

定期おトク便で割引を適用

定期おトク便は、日用品などを定期的に配送してくれるサービスです。

定期おトク便の画面

商品ページに定期おトク便の記載があれば対象となります。

 

10%の割引が適用され、配送料も無料となります。

プライム会員なら3件まとめて定期おトク便を契約すると、15%の割引が適用されます。

 

キャンセル料は無料で、いつでもキャンセルすることができますので、1度の注文だけでキャンセルということも可能です。

どうせなら、定期おトク便で注文をしておいて、あとでキャンセルするのがお得ですよね。

 

パントリーでまとめ買い

Amazonパントリーは、1箱390円の手数料がかかるかわりに、スーパー並みのお得な値段で日用品や食料品を購入できるサービスです。

利用するには月額400円のプライム会員になる必要があります。

 

amazonパントリー画像

AmazonパントリーにはBox使用率というのが設定されており、100%になるまで1箱に詰めることができます

大きいものや重たいものだと、すぐにBoxが100%になってしまいますので、小さくて軽いものをまとめて購入するとお得感がありますね。

 

配送を使いこなす

トラックのイラスト

プライム会員でない場合、2000円未満の商品では400円(北海道、沖縄、九州、離島は440円)の送料がかかります。

この送料を節約する工夫をご紹介していきたいと思います。

 

Amazonが発送する商品の画像

*配送の節約技が使えるのは、Amazonが発送する商品に限られますのでご注意ください。

 

本と一緒に買えば送料無料になる

Amazonの洋書画像

Amazonでは本の送料が無料となっています。

洋書なら数十円程度のものもありますので、格安の本と併せて買うと、送料が無料になります。

上の画像のものであれば70円で済みますね。

 

日時指定を利用するならコンビニ配送

プライム会員でなければ、日時指定配送には500円(北海道・九州は540円、沖縄・離島は非対応)の配送料がかかります。

2000円以上買い物しても、日時指定をするなら結局配送料がかかってしまいます。

 

もし、受け取れる時間帯が限られているのであれば、コンビニ配送を利用してみましょう

2000円未満であれば通常の配送料は必要となりますが、コンビニ受け取りによる手数料は無料です。

ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ヤマト運輸営業所が対象となっており、店頭で好きな時間に受け取ることができます

 

詳しくは下記の記事にまとめています。

関連記事
Amazonのコンビニ受け取り方法!わかりやすく解説!

  Amazonの商品をコンビニやヤマト運輸の営業所など、店頭で受け取れることはご存知ですか? 忙しくてなかなか受け取れない方には、かなり便利なサービスだと思います。 今回は初めての方に向け ...

続きを見る

 

プライム会員なら配送料無料

プライム会員なら2000円未満の注文、日時指定、お急ぎ便も全て配送料無料になります。

月額400円もしくは年間3900円で利用でき、動画や音楽、本の定額サービスもセットになっているお得な会員サービスです。

他にも様々な特典がありますので、Amazonをよく利用する方なら加入を検討しても良いと思います。

 

詳しくは下記の記事にまとめています。

関連記事
月たった325円で映画も音楽も利用し放題!Amazonプライム!

  私もいつも長らく利用しているAmazonプライム では映画見放題、音楽聴き放題、お急ぎ便が無料になるなどのサービスが年間3900円(月換算で325円)、もしくは月額400円で利用でき、3 ...

続きを見る

 

 

セールを使いこなす

タイムセールのイラスト

Amazonでの代表的なセールはタイムセール、プライムデー、サイバーマンデーの3つです。

この3つについてご紹介していきましょう。

 

タイムセールを使いこなそう

特選タイムセール

24時間限定のタイムセールで毎日行われています

商品の数量は無制限ですので、時間内であればいつでも注文できます。

対象商品は大体5〜10件程度と少なめです。

 

数量限定タイムセール

最大で8時間のタイムセールで、こちらも毎日行われています

商品は数量限定となっており、売り切れ次第終了となります。

一部の商品はプライム会員なら30分先行して参加できます。

この記事を書いた時には1800件近いセール商品があり、対象商品は幅広いです。

 

タイムセール祭り

月1回程度、約2日半にわたって開催される、タイムセールのお祭りです。

「特選タイムセール」、「数量限定タイムセール」が更にお得になるというお祭りですね。

すぐに売り切れてしまう目玉商品もあり、プライム会員なら30分前に参加できる先行セールもあります。

「タイムセール祭り」で検索すると日程などの情報がたくさん出てきますので、気になる方は確認してみてください。

 

サイバーマンデーは年末の特大セール

年1回、12月上旬頃に約3日間に渡って開催される特大セールです。

誰でも参加することができ、大量の商品が大幅値引きになります。

目玉商品はかなり安くなっているので、すぐに売り切れてしまいます

事前にセール商品についてのアナウンスがありますので、計画を練っておきたいところですね。

 

プライム会員ならプライムデーに参加

年1回、7月中旬頃に24時間に渡って開催されるプライム会員限定のセールです。

サイバーマンデーに比べると、開催期間は短いですが、こちらもたくさんの目玉商品があります。

プライム会員なら是非確認しておきたいセールですね。

 

公式TwitterやLINEでセール情報を素早くゲット

Amazon公式のTwitterやLineをフォローしておけば、最新のセール情報をチェックできます。

セール情報って見逃してしまうことも多いので、うまく活用すると良いでしょう。

 

まとめ

ネットショッピングのイラスト

Amazonは、日用品から家電までお店で買うより安い商品がたくさんあります。

サービスも拡大してきており、日常生活にもより身近になってきています。

でも、拡大するほど使いこなすのが難しくなってきていますよね

商品も数が多くて、どれを選んだら良いのかわからなくなってきますし、

後になって見逃していたお得なサービスが見つかることもよくあります。

日頃から最新情報を取り入れるようにして、Amazonを使いこなしていきましょう!

 

 

-節約術
-,

Copyright© 貯蓄術のアルパカ , 2019 All Rights Reserved.